最新動向クリッカーしつけ法入門
クリッカー基本トレーニング

クリッカーなるものをご存知だろうか。心理学を元とするこのツールは、犬とのコミュニケーションを可能にするという。果たして何ができるのか。犬と人との未来に何が待ち受けているのか。最新の「しつけの科学」をレポートしよう。〔社会部 久保〕

Q.あることをすると犬のストレスが減り、しつけにいい影響を及ぼすと言われていることがあります。それは何?

1. 声かけ
2. おやつ
3. マッサージ
4. その他

”おすわり”を教える!

これから、クリッカーを使って「おすわり」を教えようという方!以下の方法がおすすめです。

1. 左手にクリッカー、右手にご褒美を小さくちぎったものを持ちます。
2. 犬の鼻の上あたりにご褒美を持っていきます。そのまま、犬のお尻の方向にご褒美をゆっくり移動します。犬の頭が上を向いてきますね?それと同時にお尻がストンと床に落ちるはずです。その瞬間にクリッカーを「カチン!」と鳴らします。
3. これを繰り返していくうちに、徐々に、ご褒美を犬の上に持っていっただけで犬が座るようになります。犬のお尻がストンと床に落ちた瞬間にクリッカーを「カチン!」と鳴らし、「おすわり」など、あなたが決めた号令をかけます。
4. この繰り返しによってあなたの犬は、「おすわり」の号令と、おすわりすることを結びつけて学習します。

*** 注意 ***

まず最初に、「おすわり」など、教えている行動を繰り返し練習し、その行動が上手にできるようになってから、それに対する号令を教えます。クリッカーを使ってトレーニングをすると、教えた行動(この場合は「おすわり」)を徐々に上手に、スピーディーに行うことができるようになります。そうなったら、教えていることをやった瞬間に号令をかけます。この繰り返しによって、助ェにやっている行動と号令が結びついて初めて、「号令に犬が従う」ことができるようになります。

なぜ最初から、犬に「号令をかけてからおすわりさせる」のではなく、「おすわりさせた瞬間に号令をかける」のでしょうか?おすわりを助ェに練習していないうちには、号令をかけてもおすわりできませんね。そして、「おすわり」という号令がどういうものなのかを知らないうちには、当然、犬は「おすわり」と言われてもおすわりしませんね。「おすわり」と言われても、おすわりしない経験が積まれると、犬は、「おすわりと言われたときには、おすわりしなくていいんだ・・」と学習してしまいます。そのため、号令をかけて従わせる段階になるまでに、繰り返しその行動を練習し、行動を取った瞬間に号令を言う、というトレーニングをする必要があります。

”おすわり”に磨きをかける!

すでに、「おすわり」をする!というわんちゃんは、以下の方法で、さらに磨きをかけて、お行儀の良い子になりましょう!

1. 左手にクリッカー、右手にご褒美を小さくちぎったものを持ちます。
2. 犬が自主的におすわりするのを待ちます。おすわりした瞬間、つまり、犬のお尻がストンと床に落ちた瞬間にクリッカーを「カチン!」と鳴らします。
3. これを繰り返していくうちに、犬は頻繁におすわりするようになります。おすわりした瞬間に「カチン!」と鳴らし、「おすわり」など、あなたが決めた号令をかけます。

4. この繰り返しによってあなたの犬は、「おすわり」の号令と、おすわりすることを結びつけて学習し、号令に従うことができるようになります。それと同時に、おすわりという姿勢が、犬にとって良いことが起こる「楽しい姿勢」として学習されます。

*** 注意 ***

1. 一度かけた号令には、必ず従わせましょう!

「おすわり」と号令したのに、あなたのわんちゃんは知らん顔しています。そんな時どうしますか?「気分が乗らないのかしら・・」「機嫌が悪いのね・・」と勝手に解釈してあきらめてはいけません。一度かけた号令には、必ず従わせましょう。多少おすわりできるように誘導しても高「ません。号令をかけたのに、従わないことが繰り返されると、「号令は無視してもいいんだな」と学習してしまいます。

2. 1度の号令で従わせるようにしましょう!

「おすわり」と号令してもおすわりしないと、もう一度「おすわり」と言いたくなりますね。ところが、何度も号令を繰り返すと「何度もしつこく号令がかけられるまでは、従わなくてもいいのかな」と犬は学習してしまいます。できるだけ、1度の号令で従わせること、そして、一度号令をかけたら、多少誘導してでも従わせることが大切です。

号令に従わないときには、号令と行動が犬の中でしっかりと結びついているかどうかを再度考えてみる必要があります。号令によっておすわりさせるのをちょっと中断し、再度、おすわりした瞬間に号令を言う、というひとつ前にステップに戻ってみることも必要です。

また、1度の号令で従わせるためには、号令の前に犬の注意をあなたに向けさせることも必要です。「おすわり」と言う前に、「ポチ」と名前を呼び、あなたと犬が

アイコンタクトできていれば、きっと「次の号令はなーに?」とあなたの口から発せられる号令に犬は注目するはずです。


スポンサーリンク

吠え癖のある犬のしつけ方
おもちゃが欲しいときに無駄吠えしない犬にする
犬が無駄吠えしない留守番法
攻撃的犬の無駄吠えを防ぐ法
これで犬の無駄吠えが治った!
人間の持っている物が欲しいときに無駄吠えしない犬にする

噛み癖のある犬のしつけ方
あなたにもできる!噛み癖なしの犬に
人間の持っている物が欲しいときに噛み癖のない犬にする
これで犬の噛み癖が治った!
吠える犬の叱り方
ブラシの噛み癖を治す法

遊ぶだけで無駄吠え・噛み癖ピタリ!
犬遊びしつけ法は子犬にも安心
犬の無駄吠えを治すおもちゃ
犬の噛み癖に効果アリの遊び方
犬の噛み癖を治すおもちゃ
しつけ上手の人は犬をこう遊ばせてる!

芸させるだけで無駄吠え・噛み癖が治った!
【応用】ハブラシで歯を磨こう
【応用】足を拭こう・リモートくるくる 
【ポイント】指を噛まないように教えよう
【応用】ドックカフェや動物病院の待合室でじっとしていられるようにする工夫
【応用】アイーン!・犬を囲んで大笑い!

世界一簡単な犬のしつけ法
クリッカーよくある質問
クリッカーの鳴らし方
クリッカーここがスゴイ!
クリッカーでドックトレーナーの裏技を盗め!
クリッカーで快適!複数の犬との暮らし

病気にならない犬はここが違う!
犬の健康法:犬に触らずに足を拭く
犬の健康法:足を触る
犬の健康法:誰でもできるブラッシングテクニック
[犬の健康法]足ふきのしつけ方
犬の健康法:簡単犬のはみがきテクニック

犬の問題行動は必ず治る!
クリッカーで治す犬の無駄吠え
クリッカーで治す犬の無駄吠え
クリッカーで治す犬の噛み癖
クリッカーでやめさせる犬の飛びつき
クリッカーで治す犬の無駄吠え

犬のしつけ百科
[噛み癖]じゃれて噛まないようにしつけたい!
[噛み癖]叱られると噛んできます
[噛み癖]つめ切りのやり方教えて!
[無駄吠え]物が取れないと吠えるので困ります
[無駄吠え]散歩中に吠えないようにしつけたい!
[無駄吠え]要求吠えを止める方法教えて!
[トイレ]犬がなかなか排泄しません
[トイレ]トイレシートを破いてしまいます
[トイレ]トイレシートを噛まないようにしつけたい!
[留守番]留守番中に物をかじるのをやめさせたい!
[留守番]おとなしく留守番できるようにしつけたい!
[留守番]犬の留守番のさせ方教えて!
[飛びつく]人に飛びつかないようにしつけたい!
[飛びつく]散歩の前に犬が扉に飛びつくのをやめさせたい!
[飛びつく]犬が飛びつかないようにしつけたい!
[不服従]犬が逃げてブラッシングができません
[不服従]嫌がることをすると犬が逃げて困ります
[不服従]ブラッシングを犬が嫌がります
[遊び方]ごほうびがないと言うことを聞きません!
[遊び方]叱っても人の目を盗んでやるので腹立たしいです
[子犬のしつけ]犬におやつをあげてもいいの?
[子犬のしつけ]食べる物以外のごほうびがあるって聞いたんだけど・・
[子犬のしつけ]子供とはどうやってふれあわせればいいですか?
[クリッカー]クリッカーがなくてもできるようになりますか?
[クリッカー]クリッカーがないとやらなくなるって本当ですか?
[クリッカー]クリッカーを使って吠え解消ができるって聞いたんですが・・
[トレーニング]犬に「おいで」を訓練したい!
[トレーニング]犬に「アイコンタクト」を教えたい!
[トレーニング]どんなごほうびが犬には向いていますか?

本サイトの最新ニュースをメールで受け取りませんか?

「犬のしつけをまじめに考える!」では、全国各地にいる記者からの犬に関する旬な話題、便利な知識、最新動向などのレポートを日々発信しています。本メールマガジンにご登録いただくと毎日サイトにアクセスしなくても、最新のニュースがチェックできるほか、メール会員様だけの特典も満載です! 登録無料ですのでぜひご利用ください。

 詳しく