[犬しつけトレーニング]キス!

「犬を訓練するなんて、プロの訓練士さんにしかできないでしょ?」と思っていないだろうか。実は私もそう思いこみ、自分の犬に何もしてこなかった口であった。しかし素人の私にもできる方法があったのである。「クリッカー」である。私の驚きと感動の体験記を見てもらいたい。ここでは、クリッカーを使った方法が紹介されていることがあります。クリッカーは、ネットなどで300円くらいで買える手軽なもの。このサイトのとおりに鳴らすと犬が学習して芸をするようになるツールです。(クリッカーを使った方が早いですが、クリッカーのない方は、ごほうびをあげるだけでも芸させることができます。)

Q.あることをすると犬のストレスが減り、しつけにいい影響を及ぼすと言われていることがあります。それは何?

1. 声かけ
2. おやつ
3. マッサージ
4. その他

どんな遊び?

あなたのほっぺにチュっとキスしてもらいましょう。噛んだりひっかいたりするのではなく、適切で人から愛される人との触れ合い方を学習させてあげるよい機会になります。

教え方

方法B

  1. 人差し指を差し出しましょう。あなたの人差し指に、犬の鼻(口)が触れたら「カチン!」とクリッカーを鳴らしてご褒美をあげます。
  2. 人差し指を差し出す位置を、あなたの顔に近づけながら同じことを繰り返します。人差し指を差し出すときに「チュッ」など「キスして」と合図するときの言葉を言ってあげます。
  3. 「ここにキスして」と指し示すように、人差し指を、あなたの頬につけ、「チュッ」など「キスして」と合図するときの言葉を言ってあげます。上手に鼻(口)でキスできたらクリッカーを鳴らしてご褒美をあげます。
  4. もし、このままだと”頬にキス”ではなくて”指にキス”みたいだな、と思ったら・・「チュッ」など「キスして」と合図するときの言葉を言い、人差し指で「ここにキスして」と指し示したら、少しずつ、犬がキスする前に、人差し指を頬から離すようにしていきます。人差し指が頬についていないにも関わらず頬にキスできたらクリッカーを鳴らしてご褒美をあげます。