[犬芸しつけ法]お散歩の上手な犬にする

最近犬に芸をさせることが、犬のしつけに役立つことがわかってきました。みなさんに、楽しくラクにしつけしていただきたく、犬のしつけに役立つとされる芸をご紹介します! ここでは、クリッカーを使った方法が紹介されていることがあります。クリッカーは、ネットなどで300円くらいで買える手軽なもの。このサイトのとおりに鳴らすと犬が学習して芸をするようになるツールです。(クリッカーを使った方が早いですが、クリッカーのない方は、ごほうびをあげるだけでも芸させることができます。)

Q.驚きの結果!犬に何をさせたら噛み癖が治った?

1. 新聞はこび
2. ほふく前進
3. くるくる回る
4. その他

  • 犬にリードをつけることを「自由を奪うこと」だと感じていませんか? 「手をつなごうよ!」とリードを持つのが楽しみになるなるようなお散歩をするのがFUN!FUN!スタイル。
  • 犬がひっぱって先に行こうとしたり、立ち止まって歩かなくなってしまったとき、リードでグイッとショックを与えたりしていませんか? リードは犬に「ノー」を伝える“道具”ではなく、あなたと犬をつなぐ絆!
  • そして、イケナイ行動に「ノー」ではなく、『イイ行動をほめる』のFUN!FUN!スタイルはお散歩でも健在です。「それはダメ」「あれもダメ」と言われ続けたのでは、犬はあなたからそっぽを向いてしまいますね。ほめることの繰り返しで練習するからこそ、あなたに注目しながら「一緒に」お散歩できるようになるのです。
  • 「1.一緒に歩こう」でクリッカーを鳴らすタイミングを習得したら、「2.Uターンでカチン」で動きをつけるといいでしょう。その後で、「3.ひっぱらずにGO」のゲームで思いっきり楽しんでください。猫や車などに向かって飛び出してしまうなどの不意の出来事に対処できるようになります。
  • 愛しい人の手をやさしく引くように。あなたとリードでつながっている瞬間が犬にとって幸せな時間であるように。それが『FUN!FUN!流 お散歩』のゴールです。