犬に芸をさせてみよう!(簡単&楽しい)- トントン

最近犬に芸をさせることが、犬のしつけに役立つことがわかってきました。みなさんには、楽しくラクにしつけしていただきたく、犬のしつけに役立つとされる芸をご紹介します! ここでは、クリッカーを使った方法が紹介されていることがあります。クリッカーは、ネットなどで気軽にくらいで買えるもの。このサイトのとおりに鳴らすと犬が学習して芸をするようになるツールです。(クリッカーを使った方が早いですが、ごほうびをあげるだけでもできます。)

スポンサーリンク

犬の芸を動画でご紹介します

犬のしつけに役立つ芸「トントン」をご紹介します。

スポンサーリンク

しつけにも役立ちます

2/6/「じっとしてて」と言いたいときにトントンと足を踏み鳴らしてあげて。犬が前足を乗せていてくれれば、その場を離れることはありませんね。あなたの足が踏み鳴らす「トントン」は犬に伝える「ここにいて」の楽しい合図です。
じっとしていて欲しいときに言う合図には「まて」がありますが、「まて」と「トントン」の違いは、なんといっても、電話をしていたり、立ち話をしていたり、犬に言葉で合図できないときや、両手がふさがっているときにも、足を踏み鳴らすだけで、そっと犬に合図できること。
また、これは犬にとっては楽しい「足踏みゲーム」。とかく退屈しがちな「じっとしていなければならない時間」を楽しく過ごさせてあげることができます。
犬種や大型小型の区別なく、どんな犬とも楽しめますが、特に小型犬にオススメです。人間の足で送る合図は、小さな犬の目線にあった合図だからです。

スポンサーリンク