犬のしつけ相談室
人に遊びをせがむ犬のしつけ方

犬がおもちゃを持ってきたら遊んでいいのですか

遊んで欲しいときに、犬がおもちゃをくわえて持ってきます。それは犬の人間への命令だから、遊んではいけないと聞いたのですが、どうすればいいのでしょうか? 。この犬のしつけ方を教えてください!

スポンサーリンク

この犬のしつけ方

犬のしつけは、やり方さえわかればどなたにでもできます。そして、正しい犬のしつけをすれば、それは犬との信頼関係を深める素晴らしい時間になります。犬をしつけることを通じて、あなたと犬との絆が深まりますように。

スポンサーリンク

それは“命令”ではなく“コミュニケーション”。遊んであげていいのです。大事なのは「遊ばない(応じない)ときの対処」。「あとで」とひと言かけ、犬と目を合わせる暇もないくらい忙しく振る舞い、犬があきらめた後であらためて遊んであげてください。そこで根負けすると犬はあきらめることを学べなくなり、お願いし続けたり「これでダメなら吠えてみる?」と望ましくない形で自分の気持ちを阜サする可柏ォが高まるからです。

この犬のしつけ方補足

スポンサーリンク

<解説>
「“命令”ではなく“コミュニケーション”」 「遊ぶ?」と人間が誘い犬がそれに応える、「遊ぼうよ」と犬が誘い人が「いいよ」と応える・・コミュニケーションとは本来双方向のものですね。犬から人へのはたらきかけを「命令」ととらえ「イケナイこと」としてしまうと、犬とのコミュニケーションはいつでも、人から犬への一方通行になってしまいます。
問題はコミュニケーションの「方向」ではなく「手段」です。犬は言葉の代わりに、行動で「おしゃべり」します。噛んだり吠えて「遊ぼうよ」と阜サすることは人間にとって「問題」となりますが、「おもちゃをくわえてくる」なら問題ないのです。それどころか、「おもちゃをくわえてくる」ことで人間に応えてもらうことのできる犬は、噛んだり吠えて自分の気持ちを阜サする必要がなくなるため、困った行動を学習しないですみます。
「大事なのは“遊べないときどうするか?”」 忙しくて遊べないときや遊びたくないときには、遠慮なく「あとで」と言い、「遊ばないとき」を必ず作ってあげてください。「あきらめること」を学ばせてあげることも大切なことです。
「犬があきらめた後であらためて遊びに誘ってあげてください」 あきらめた後に「遊んでもらう」という“ごほうび”をもらうことになります。犬は、遊んでもらえるまで待てるようになります。

スポンサーリンク

ほかの犬のしつけ質問も見る

[犬のしつけQA]クリッカーの音を怖がります。クリッカーを使うのは無理でしょうか?
[犬のしつけQA]遊んでいたら犬が吠える・鳴くようになりました
[犬のしつけQA]来客中犬がずっと吠えています
[犬のしつけQA]私の帰宅がうれしくないのでしょうか
[犬のしつけQA]頭を撫でると犬が吠えたり噛もうとします
[犬のしつけQA]犬が靴やスリッパをめちゃめちゃにします
[犬のしつけQA]犬が欲しがるとついついあげてしまいます
[犬のしつけQA]犬が突然噛みついてきます
[犬のしつけQA]犬が吠えて困っています
[犬のしつけQA]扉の開け閉め、鍋・食器の音に犬が吠えます